幼児・小学生

「英語を学ぶ」ではなく
「英語に慣れ親しみながら未来のリーダーに必要な基礎を学ぶ」
igsZ KIDS

igsZは、幼少期からグローバルリーダースキルを育成します。
igsZ KIDSプログラムでは、英会話を教えるのではなく、英語での思考力と実行力を育てます。

なぜ早期の英語教育が効果的なのか

OECDの資料*によると、10歳前後までに脳の幼年期(言語発達性感受期)が終了します。
従って、この時期までに言語の音韻プロセスを行うことが有効であると言えます。つまり、この時期に英語の発音をしっかりと身につけ、それを文字に書き表すための規則であるフォニックスを学習すれば、初めて見た単語でも容易に自分の力で正しく読むことができるようになるのです。

zu1zu2
*Comprendre le cerveau~Naissance d’une science de l’apprentissage~, OECD, 2007による。

フォニックスによる正確な発音の習得

フォニックスとは、英語を正しく読むための、文字と発音のルールのこと。
このフォニックスによる英語学習の基盤となるのは、英語の「フォノロジカル・アウェアネス」(音韻認識力)です。
igsZKIDSのレッスンは、このフォノロジカル・アウェアネスに着目し、フォノロジカル・アウェアネスを育て、実際にそれを使うことができるようにすることで、聞こえてきた単語を書き、書かれている単語を音読できるようにしていきます。

多読によるインプット

アメリカなどの大学の入学の際に必要なSAT®などの試験で高得点を得るためにも、また、留学後に英語での授業に参加するためにも大量の文章を読むことは必須です。それに耐えうる力をつけるためにも、幼少時からの多読が大切になります。
igsZでは、ひとりひとりの興味関心と英語力に合わせた多読プログラムの支援により、英語でのインプット量を増やします。

igsZ KIDSの特長

igsZは、5〜12歳のお子様を対象とした、英語「で」学び、英語で思考力と実行力を身につける独自の教育プログラムを行っています。
週2日igsZでの「英語イマージョン・プログラム」にご参加いただくことで、未来のグローバルリーダーとしての基礎である「7つの力」を、英語で自然に身につけていただくことを目的としています。

幼少期にigsZが提唱するこれらの力と英語の基礎力を育み、中高生で大きく飛躍、そして国内外トップスクールで学び、世界で通用する人材になって、グローバルリーダーとして活躍する人になる。そのプロセスの第一歩となるプログラムがigsZ KIDSなのです。

  1. 授業は全て英語で行います
  2. 3つの特徴
    1. 未来のグローバルリーダーに必要な「7つの力」の基礎を学びます
    2. フォニックス」による正確な発音を習得します
    3. igsZ独自の「英語イマージョン・プログラム
  3. 原則1クラス10人以下の少人数制
  4. ひとりひとりの興味関心と英語力に合わせた多読プログラムの支援
  5. 世界トップ大学卒のネイティブ講師が、ハイレベルで知的好奇心を刺激する授業を行います
  6. igsZの中高生プログラムで発展させ、グローバルリーダーとしての道を拓いていくことができます

メンバーシップ特典

  1. 《特典1》グローバルリーダーとの対話 ※保護者の方の参加が可能です
  2. 《特典2》Progress Reportのご提供
  3. 《特典3》さまざまなソーシャル・イベントやワークショップへの参加

コース一覧

Pre-Immersion
※英語未経験者向け

英語学習経験のない方(初心者)
KIDS Immersion にスムーズに移行するために、アルファベットや発音、基礎単語などを少人数で学びます。

KIDS Immersion1〜3
※英語初級〜中級者向け

英語初級〜中級の方
イマージョン・プログラムを通して、未来のグローバルリーダーとしての基礎を、低学年のうちから英語で自然に身につけていきます。

KIDS Immersion <Advanced> ※英語上級者向け

英語上級者の方
多読を通じて基礎教養を身につけながら、クリティカルシンキングの基礎力を鍛えます。自分の考えを持ち、英語でディスカッションできるように練習をします。


イベント・体験授業・説明会


お知らせ
Information

イベント・説明会
Event

igsZ公式Facebookページ