2012年9月15日
侍留 啓介 様
早稲田大学卒業後、2004年に三菱商事株式会社入社。新機能事業グループ配属後、ヘッジファンド投資を担当。2005年より同社子会社であるアセットマネジメント会社に出向し、経営企画業務に従事。三菱商事への貢献を評価され、2008年に同社より個人表彰を受ける。2010年に三菱商事を退職し、シカゴ大学ビジネススクールにフルブライト奨学生として留学。在学中は、
同校主催のベンチャー育成プログラムであるNew Venture Challengeに参加し、在米ゲーム会社をターゲットとしたサービス提供会社の設立に携わる。2012年に同校にてMBAを取得後、外資系コンサルティングファームに勤務。