2012年8月3日
木山 啓子 様
国際協力NGO「JEN(ジェン)」事務局長。立教大学卒業後、メーカー勤務などを経てニューヨーク州立大で修士号を取得。
JEN(本部事務局・東京都新宿区)の前身組織である連合NGO「日本緊急救援NGOグループ(=Japan Emergency NGOs)」の立ち上げに参加。
モンゴル雪害やインド西部大地震、フセイン政権崩壊後のイラクなどでも活動。
06年の日経ウーマン主催「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」総合1位。

講義内容
緊急援助の現場では様々なことが起きている。その一つが依存の助長。
緊急事態そのものが依存を起こさせる要素を多分に含んでいる中で、依存を助長しない援助の重要性が増している。
一つ一つの要素を考えながら、依存を起こさせない援助とはどういうものか、一人一人がそれに対してどの様な行動を起こすことで、誰も援助を必要としない世界を作れるかを考える。

働く女性の代表の様な方のお話をこんなに身近で聞けるとは思いませんでした。
どんな質問にも親身になって答えてくれて感激しました。
海外ボーディングスクール 女子