2011年11月19日
国際レーシングドライバー
井原 慶子 様

レースクイーンからレーサに転身。世界女性初でFIA公認レースでのポールトゥウインを達成。日本人女性初の国際F3参戦を果たす。国際F3や世界選手権に参戦し、国際舞台で戦う女性アスリートのパイオニアとして、主にヨーロッパ・アジア50カ国を12年間世界転戦。結婚を機に拠点を日本に戻し、国際レース参戦のかたわら、カレッジでのフィジカルサイエンス講義や地域のこどもたちへキッズイングリッシュを教える教育活動にも力を注ぐ。
2011年には、日米の次世代ヤングリーダー国際会議に出席する日本代表に選ばれ、安全環境、教育改革を考える。