2012年7月26日
鹿庭 江里子 様
CHANGE THE WORLD 表参道アカデミー&CTWVISIONFORUM ディレクター 株式会社テレビマンユニオン、株式会社タキオンで NTV、TBS、CX など東京各キー局の、主にドキュメンタリー番組、ART 系番組などの企画制作に従事。
FM 音楽番組の構成およびパーソナリティ。写真は独学で学ぶ。2005年より広告代理店アサツーディケイ四国支社の依頼により、フリーフォトグラファーとして活動開始。独自のアプローチを使ったポートレート・フォトセッション、アーティスティック・ポートレートを都内スタジオにて提供。

講義内容
Photography for Social Change〜レンズを通して日常の課題や物語に気づいてみよう。
慌ただしくて、普段見逃している小さなことはないだろうか。道ばたでコンクリートの中から伸びようとしている植物や、子供たちの公園の問題。崩れ落ちそうな屋根やふと気づいた母親の指のささくれ。どんな小さなことでもいい。
そして本格的な社会問題でもいい。あなただけが気がつくことのできる物語や、解決に向けてアクションを起こせる、世の中の課題があるかもしれない。
Photography とは、文字通り光(写真)で書く、描く手段でありフォトエッセイとは写真を使ったストーリーテリング(物語)。 あなたも iPhone などの携帯や、コンパクトカメラを使って、立派なフォト・ソーシャルチェンジメーカーになろう!

身近にあるものを違った視点から見る事の面白さに気づきました。
K.Mさん 高校3年生 女子