2013年8月3日
徳岡 晃一郎 様
フライシュマン・ヒラード・ジャパンSVP・パートナー。
1980年東京大学卒業、日産自動車、欧州日産を経て1999年より現職。オックスフォード大学経営学修士。
コミュニケーション、人事、組織改革に関するコンサルティング、リーダーシップ研修などに従事。多摩大学大学院教授を兼務。
著書に『ビジネスモデルイノベーション』『MBB:「思い」のマネジメント』『シャドーワーク』(いずれも共著、東洋経済新報社)、『ミドルのための対話型勉強法』『チームコーチングの技術』(ダイヤモンド社)『人事異動』(新潮社)などがある。