齋藤 茂樹 様
エス・アイ・ピー株式会社 代表取締役社長
1961年生まれ。東京大学経済学部卒業後、85年に民営化一期生としてNTTに入社。大企業向け通信ネットワークの販売・構築、料金・サービス契約約款のデザイン、認可業務等を担当、94年退社。97年、米国マサチューセッツ工科大学(MIT)スローンスクールにてハイテクベンチャーの経営を学び、MBA取得。その後、米国ネットスケープ・コミュニケーションズ入社、日本市場でのポータル・ビジネスを統括。(株)デジタルガレージでは、公開期の中心メンバーとして参画、代表取締役として大企業とともに新規事業を立ち上げる手法「スポンサード・インキュベーション」を開発。公開後は㈱カカクコムほかグループ事業全般を担当。 2004年〜2011年までデジタルハリウッド大学院教授として「デジタルコンバージェンス論」、「ベンチャーキャピタルビジネス論」を担当。 現在は、エス・アイ・ピーにてハイテク、メディア、クリーンテック、さらに新分野として食・農業尾時エスを加え、幅広い領域でアジアパシフィックのクロスボーダーベンチャーをハンズオン投資するベンチャーキャピタルファンドの投資を中心に活動中。 有能なビジネス・クリエイター。 日本ベンチャーキャピタル協会理事