「Z会・IGS提携記念〜ダイバーシティプログラム」@富士スピードウェイ

このイベントは終了いたしました

主催:世界的女性カーレーサー井原慶子/Z会/グローバルリーダー育成スクールInstitution for a Global Society(igsZ)
協賛:USJLP*(米日財団 リーダーシップ・プログラム)有志 他

日時 2014年10月12日(日) 11時〜17時30分 ※現地集合 朝10:45(時間厳守)
対象 高校生/大学生 30名
※保護者様のご参加も可能ですが、パドック入場可能な本プログラム専用チケット2日間通し券(15,000円)をご購入いただくことになります。
※お車でお越しの場合は駐車料金(当日購入1600円。事前予約のみの専用駐車場5000円)がかかります。
集合場所 富士スピードウェイ(詳細は後日決まり次第お送りします)
参加費 無料(先着順)【10/9 17:00締め切り】
講師 井原慶子、igsZ学院長福原正大、USJLP*グローバルリーダー
内容 ①レース見学(11時スタート、17時レース終了)
②ランチタイム
③プログラム「自動車の未来を戦略的に考える」(13時から15時30分予定)
   ・講義 戦略的な分析方法の演習講義
   ・演習 チームに別れて戦略を立案
   ・発表 自動車会社各社の幹部の前でプレゼンテーション

※優秀グループは、2015年3月東京で行われる特別カンファレンスにご招待

④USJPL*リーダーとの交流

事前課題 現在の自動車産業の課題を下記サイトなどから読み解いてくる
・トヨタFCV(Website)
・日産EV:(Website)
・BMWiシリーズ:(Website)
・BMW:(Website)
・マツダ デミオEV レンジエクステンダー: (Website)
・マツダ 水素RE 電気自動車:(Website)
・ITS(Intelligent Transport Systems:高度道路交通システム): (Website)
ITSとは、人と道路と自動車の間で情報の受発信を行い、道路交通が抱える事故や渋滞、
環境対策など、 様々な課題を解決するためのシステム
・レーサー井原慶子の随想ー高速道路と自動車6月号(申込者には後日送付)

② 上記から一社(プロジェクト)を選び、その戦略性について独自の考えを考えてくる

オプション 希望者は、10月11日(土)15時-18時の、以下のアクティビティに参加することができます
(ただし、宿泊手配や宿泊費は各自)
① ピットで世界のトップレーサーたちとじかに触れる
② WEC **運営メンバーに現場質問

脚注

*USJLP(「日米リーダーシップ・プログラム」)
米日財団が主催。日米の次世代リーダー各約20名が、合計2週間にわたり意見交換や討論を行うプログラム。2000年開始以来、合計約250名が参加。プログラムのFellowsとなった参加者は、日米両国の様々な分野で大いに活躍している。今回の主宰者の井原慶子、igsZ福原正大は2人ともUSJLPの参加者。

**WEC(FIA世界耐久選手権)
2012年、FIA(世界自動車連盟)がル・マン24時間耐久レースを主催するACO(フランス西部自動車クラブ)と協力してF1、WRC、WTCC、FIA-GTに次いで新たにスタートさせた世界選手権。欧州、北米を巡りアジア上陸を果たす第5戦目を10月、静岡県・富士スピードウェイで迎える(http://fiawec-fuji.com/about/index_aboutwec.htm)

お問い合わせ先

igsZ総合案内

電話
03-3406-2255 火曜〜土曜12:00〜20:30(日曜・月曜を除く)
Email
info@iglobalsociety.com

お知らせ
Information

イベント・説明会
Event

igsZ公式Facebookページ