igsZ Spring School 2018 ~【NEW】リーディング・カルチャー (神話・民話)〜

2018年1月27日

終了いたしました

高度な英語力を身に付けるためには、リーディングの量と質は大切な要素です。日常会話とは異なり、アカデミックな場面では、リーディング課題などのインプットをもとにディスカッションしたり、自分の考えをペーパーにまとめます。その過程で思考力が鍛えられていきます。
また、アカデミックな英語力を測るTOEFL®テストにおいても、ボキャブラリー、リーディング、リスニングなどインプットが基礎となります。さらに米国トップ大学出願に必要となるSAT®は、リーディング力が得点を左右するといっても過言ではありません。従って、いかにリーディングを楽しみながら習慣づけるかが高度な英語力アップの鍵を握っています。

そこでigsZでは、今春より新しく「リーディング・カルチャー(神話・民話)」を開講します。世界の神話や民話を通して、歴史や文化人類学を学びながら、ストーリーの伝え方の違いを分析的に読んでいきます。アートや寺院などの建造物、伝承文学を比較したりしながら考察を深めます。リーディングログを書いたり、自分のオリジナル民話を書いたりと、ライティングも組み込まれます。まさに欧米型の授業を疑似体験できる講座です。

【New】質のよいリーディングで教養と英語力を身に付ける

リーディング・カルチャー(神話・民話) 5日間
日時:3月26日(月)~30日(金) 18:00~20:50
受講料:43,200円(税込)
場所:igsZ渋谷校
https://iglobalsociety.com/info/Spring2018_reading
※必要英語力:TOEFL® iBT70以上。※授業は、すべて英語で行います。

概要

会場 igsZ渋谷校(渋谷駅から徒歩5分)
アクセスはこちらから
対象 英語目安:TOEFL® iBT70以上
※授業はすべて英語で行われます。
日時 【講義+演習】2018年3月26日(月)〜3月30日(金) 18:00〜20:50 
受講料(税込) ¥43,200 (税込)
※※スプリングスクールお申し込み時に、別途登録料3,000円(税込)を申し受けます。登録料はキャンセルの場合、返金不可となります。
※※igsZ受講生(年間メンバーシップ費をお支払いいただいている方)は、登録料免除となります。

授業内容

1)日本の古事記
2)ギリシャ神話
3)アフリカ民話
4)エジプト神話 
5)自作の民話を書く

3つの特長

(1) リベラルアーツを学び英語力を底上げする

(2) 米国トップ大学出身の指導経験豊富な講師

(3) 徹底した少人数制(定員10名)
先着順締切。1クラス3名未満の場合は、開講しない場合があります。

■Instructor : Rosaley Gai

講師プロフィール用写真-Rosaley Gai

University of Chicago 卒業(東アジア言語・文明学学士)。イリノイ州出身。学生時代に Kyoto Consortium for Japanese Studies 等のグローバルリーダー・プログラムで日本への留学経験あり。SAT official score: 2330/2400

“When you reach beyond what you know, slowly but surely you will grow.”

お申し込み・お問い合わせ

終了いたしました

お問い合わせ先

igsZ総合案内

電話
03-3406-2255 火曜〜土曜12:00〜20:30(日曜・月曜を除く)
Email
info@iglobalsociety.com

お知らせ
Information

イベント・説明会
Event

igsZ公式Facebookページ