igsZ Winter School 2018 〜Critical Thinking 集中講座 2日間

2018年10月11日
critical Thinking

世界のトップスクールが教える思考法を用いた議論

クリティカルシンキングとは、世界の様々な問題に対し知的好奇心をもち、問題を設定し、その問題に多角的な視点から論理的に分析を加える能力のことです。

今後ますます進行するグローバル化、人口知能×ビッグデータの急速な発展に伴い、膨大な情報が飛び交う一方で、前例のない複雑な問題が次々と起こる可能性があります。これらにスピーディーに対処することが求められる現代社会において、重要となる能力がクリティカルシンキングです。

igsZでは世界基準の問題設定に関して、ボキャブラリーレビューやインプットのレクチャーと、哲学対話の形式によるディスカッションを通して、高度なクリティカルシンキング力、議論力を鍛え上げます。この2日間の集中講座は、igsZの定番人気授業を気軽にお試しいただけるチャンスです。

本講座3つの魅力

  1. ディスカッションに焦点をあてた集中講座


  2. 米国トップ大学卒業のプロ講師が担当


  3. 少人数制で密な授業


先着順締切。1クラス3名未満の場合は、開講しない場合があります。

概要

日時 【Basic】12月25日(火)〜12月26日(水) 9:00〜11:00
【Advanced】12月27日(木)〜12月28日(金) 9:00〜11:00 
会場 igsZ渋谷校(渋谷駅から徒歩5分)
アクセスはこちらから
対象 英語でディスカッションできる力をつけたい中高生
【Basic】TOEFL iBT®30相当、【Advanced】TOEFL iBT®70相当の英語力が必要です。(スコアをお持ちでない方は、事前にigsZまでご相談ください。)
授業テーマ

“What makes a successful country?”
経済・環境・健康・行政・信用・幸福度など様々な国際ランキングが題材です。
国の成功に大切な要素とはなにか。自分達の国をより良くするために、政府や社会がどのように取り組むべきかを参加者全員で考えます。
受講料(税込) 各¥16,000

※ウインタースクールお申し込み時に、別途登録料3,000円(税込)を申し受けます。登録料はキャンセルの場合、返金不可となります。
※igsZ受講生(年間メンバーシップ費をお支払いいただいている方)は、登録料免除となります。

講師紹介

Kevin

Kevin Kwok

Johns Hopkins University 卒業(国際学学士)。ニュージャージー州出身。全米Top 10%の大学で、さらにその中の2%にも満たない最優秀者のみに認められる、Phi Bata Kappa Societyのメンバーに選出される。全米ディベートで高校生にグローバル問題についてディベート指導。JHUでの模擬国連会議運営に関わる。
“Learn for yourself. Find what you love and follow it always.”

お申し込み・お問い合わせ

以下のリンクをクリックすると「お申し込みフォーム」が表示されますので、そちらからお申し込み下さい。

お問い合わせ先

igsZ総合案内

電話
03-3406-2255 火曜〜土曜12:00〜20:30(日曜・月曜を除く)
Email
info@iglobalsociety.com

お知らせ
Information

イベント・説明会
Event

igsZ公式Facebookページ