第2回 igsZ Super Summer School 開催のお知らせ

2012年5月14日

豪華なグローバルリーダー陣による教養のレッスンやネイティブによる徹底的な英語指導で好評を博したigsZサマースクール。第2回目の今年はハーバード大学アメリカ人学生を講師に迎え、さらに充実した内容で開催します。
海外トップスクールを目指す皆さん、英語での論理的思考法を身につけたい皆さんのご参加をお待ちしています!

目的・英語レベルで選べる5種類の講座

Aコース:目指せ、未来のグローバルリーダー!英語基礎コース(実施期間:第1週〜第4週)

参加に必要な英語力:英会話を多少行ったことがある

クリティカルシンキングの考え方をベースに英語で議論するためのトレーニングを行い、英語力と論理的な思考を身に付けます。レッスンでは「発信する(スピーキング、ライティング)」ことを中心に授業を進めていきます。

Bコース:ハーバード現役大学生による特別レッスン(実施期間:第1週〜第5週)

参加に必要な英語力:英検2級程度

前半

「考える」歴史とリーダーシップの授業。日本の歴史授業とは全く異なります。
ローマ史に焦点を当て、演習を繰り返し、英語で考え発信する力とリーダーシップ力を養います。

後半

ハーバード大学を含む米国トップスクールに合格するノウハウを学びます。
エッセイの書き方、インタビュー対応方法など盛りだくさんの内容です。

Cコース:SAT® 点数アップ集中講座 (実施期間:第1週〜第6週)

参加に必要な英語力:英検準1級、TOEFL iBT® 60点以上

SAT®に熟練した講師が徹底指導する過去問演習指導コース。1日1セット(約4時間)の模試を解き、当日と翌朝の2回に分けて復習を行います。この繰り返しを継続する事で確実な得点アップが望めます。昨夏に参加した学生たちは、短期間(6週間)で点数を大幅に上げました。

Dコース:教養・リーダーとの対話 (実施期間:第1週・第2週)

参加に必要な英語力:日本語によるレッスン

世界の各分野で活躍するリーダーがigsZサマースクール受講生の為に特別に作成した講義を繰り広げます。21世紀のグローバルリーダーは高い知性と意欲および感受性を持つ事が必要。急速に変化する世界に適応でき、周りを巻き込み社会を進歩させていく事が出来ます。この高いレベルの知性と意欲および感受性を持つために必要なのは教養です。各回で活躍しているリーダーからこうした教養を手に入れましょう!

7 月 23 日(月) 新井 和宏 様

東京理科大学工学部卒。日系信託銀行、外資系投信投資顧問会社等を通じて 15年以上にわたり資産運用業務に携わる。2008年11月に鎌倉投信㈱を創業。「ガイアの夜明け」など多くのメディアが取り上げる注目企業。
企業年金・公的年金などを中心に、資産運用部長として株式、為替、資産配分等、多岐にわたる運用業務に従事。
「いい会社をふやしましょう」を合言葉に、日本中を飛び回り社会をほんとうに豊かにする価値ある会社を探し求めている 。

講義内容

社会的課題に中高生がどのようにアプローチするべきかを、ご自身の創業的観点から読み解き、演習を行います。

世界で起こっている戦争や子供兵士の現状など、まだまだ知らない事が沢山
あることに気づかされました。今日の話を忘れてしまうのがこわい、と思いました。
I.N さん 15歳女子

7 月 24 日(火) 木戸 寛孝 様

慶応大学法学部卒業。長州藩・木戸孝允(桂小五郎)の六代目。学生時代に世界を放浪し、電通を経て、現在、アインシュタイン・湯川秀樹が設立した世界初の NGO・世界連邦運動協会事務局次長を務める。「日本語の不思議・音の秘密・コトバと物理学の接点」などをライフワークとして、研究している。

講義内容

大きな時代の節目が生じるときのある種の歴史的なパターンが存在し、そのパターンを現代に当てはめたらどのようなストーリーになるのかを、映画やアニメなどの物語を交えながら楽しく未来を予測し、物語を創っていく。

専門的なお話しを私達にも解るように面白く簡単に話してくれました。
講義の内容だけでなく話し方も堂々としていてとても勉強になりました。
匿名希望 女子 高校2年

7 月 25 日(水) 萩原 俊一 様

〜博士(社会科学系都市・地域計画/地域経済学)(Ph.D. ミシガン州立大学) 法政大学名誉教授・ミシガン州立大学特任教授・株式会社萩原俊研究室(一級建築士事務所)主宰。環境と開発の共生をテーマに都市・地域計画・建築設計活動を進めてきている。
関心事に、ミシガン州立大学はもとより、韓国、中国、ルーマニア、トルコなどでの講義経験、その他多くの国での講演、シンポジウム・セミナー参加経験から、昨今の我が国の若者の内向き志向に大きな懸念を持つ。

講義内容

〜Creativity & Originality〜なぜ、米国に「Microsoft」、「Intel」、「Apple」、「Google」、「Facebook」などが生まれるのか?
創造力(Creativity)とは何か(無いものを考えだす力)独創力(Originality)とは何か(無いものを作り出す力)発見力(Serendipity)とは何か(偶然の発見を見逃さない力)これらの力は何を産むか(卓越した研究者、芸術家を産む)
これらの力を身につける方法はあるか(無限の答、右脳訓練クイズ)日本人はこれらの力を持つか(特異な人々のみ持つ)+留学の意味、意義と成果(多様な価値観と世界観の共有)バイリンガルと認知症についての興味深い研究。

憧れの建築家の方から専門的なお話を直接聞けてうれしかったです。
教養3時間の講義が30分延長しましたが、それでも足りないと感じるくらいでした。
A.M.さん 女性 高校1年

7 月 26 日(木) 鹿庭 江里子 様

CHANGE THE WORLD 表参道アカデミー&CTWVISIONFORUM ディレクター
株式会社テレビマンユニオン、株式会社タキオンで NTV、TBS、CX など東京各キー局の、主にドキュメンタリー番組、ART 系番組などの企画制作に従事。
FM 音楽番組の構成およびパーソナリティ。写真は独学で学ぶ。2005年より広告代理店アサツーディケイ四国支社の依頼により、フリーフォトグラファーとして活動開始。独自のアプローチを使ったポートレート・フォトセッション、アーティスティック・ポートレートを都内スタジオにて提供。

講義内容

Photography for Social Change〜レンズを通して日常の課題や物語に気づいてみよう。
慌ただしくて、普段見逃している小さなことはないだろうか。道ばたでコンクリートの中から伸びようとしている植物や、子供たちの公園の問題。崩れ落ちそうな屋根やふと気づいた母親の指のささくれ。どんな小さなことでもいい。
そして本格的な社会問題でもいい。あなただけが気がつくことのできる物語や、解決に向けてアクションを起こせる、世の中の課題があるかもしれない。
Photography とは、文字通り光(写真)で書く、描く手段でありフォトエッセイとは写真を使ったストーリーテリング(物語)。
あなたも iPhone などの携帯や、コンパクトカメラを使って、立派なフォト・ソーシャルチェンジメーカーになろう!

身近にあるものを違った視点から見る事の面白さに気づきました。
K.Mさん 高校3年生 女子

7 月 27 日(金) 吉藤 健太朗 様

早稲田大学インキュベーション オリィ研究所所長
小学校5年〜中学2年まで不登校を経験、大阪で開催されたロボフェスタ関西2001にてロボット技術に感動し、高校3年間をものづくりの巨匠、久保田憲司師匠に師事。
師らと共に電動車椅子の新機構開発を行い、2005年にアメリカで開催されたインテル国際学生科学技術フェア(ISEF) に日本代表として出場、エンジニアリング部門GrandAward3位を受賞し福祉機器ロボットの道を志す。
高校卒業後、高専にて人工知能を学んだのち、早稲田大学創造理工学部へ進学。
早稲田大学インキュベーションセンターに入居。2012年スタンフォード大学起業家キャンプに日本代表としてプレゼン。
「入院や療養中の孤独という精神的ストレスの軽減」を目指す癒やしロボットの研究開発を独自のアプローチで行う学生起業家。

講義内容

社会的課題に中高生がどのようにアプローチするべきかを、ご自身の創業的観点から読み解き、演習を行います。
小学校から中学まで不登校でありながら高校時代に科学の大会で日本1位、世界3位を受賞し、大学時代にはものづくりコンテストだけでなく多数のビジネスコンテストでも1位を受賞している現役大学生の吉藤氏による、人と違う考え方、人と違うスタイルで社会に認められる共感力、ストレスとの戦い方、リーダーシップを、彼の10年間のものづくりを振り返りながら、またレクリエーションゲームなどを通して学ぶ。

自分が興味を持っている分野の専門家の話を直接聞くことが出来て感動しています。
弟子入りしたいと真剣に考えています。
K.Yさん 18歳 男子

7 月 30 日(月) 山村 大輔 様

1974年生まれ、大学卒業後、ラルフローレン〜外資系金融〜IT 企業にて新規事業、マーケティング、セールスと多くのセクションに従事、現アセットリンクマネジメンツ代表取締役。
現在は自らの会社員、社内ベンチャー、起業の経験から「会社にいながら起業する」をコンセプトにセミナー講義、多ジャンルのコンテンツ制作に関わる。

講義内容

「非常識なマーケティング」「セルフブランディング」を一緒に体験してみよう!日常の生活にはアイデアのヒントがいっぱいです。普段から物事を多角度からみる方法をお伝えできればと思います。

ハンバーガーのマーケティングをグループで考えたのが楽しかったです。
igsZバーガーを「いつも」「がんばる」「少年少女」と即座に言い換えてしまうのには
サスガ!と思いました。
中学3年生男子

7 月 31(火) Dan Weiss 様

66 年アメリカ合衆国カリフォルニア州サンノゼ生まれ。サンタクララ大学卒業後、バスケットボール全日本代表などを経て 95 年冬に日本国籍を取得。
03 年一橋大学 ICS 入学、05 年同校卒業と同時にMBA取得。現在はコンバースジャパンのプロジェクトディレクターをする一方、1995-1996 FIBA バスケットボール世界選手権 組織委員。

講義内容

スポーツマンシップを通じ学ぶリーダーシップ。

ブラインドサッカーから仲間を信じる事の大切さを学びました。
英語の講義で大変でしたが、これから勉強をしていくモチベーションがあがりました。
匿名希望 17歳 女子

8 月 1 日(水) 深田 英孝 様

起業家(松下政経塾2期)医学部から政治学を学ぶため法学部に転学、その後松下政経塾へ。大手商社に入社し、日本国内のみならず、世界を渡り、多くの事業を自ら立ち上げる。
大学院ではマーケティングを学び、その後起業。現在は・株式会社日本CRM研究所代表取締役。・デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社執行役員 ・財団法人生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ・特定非営利活動法人日本スクールコーチ協会認定スクールコーチ、更に学生時代は自転車で日本一周するなど輝かしいキャリアと多彩な人生を送る。

講義内容

私たちは一人一人が唯一無二の尊い存在です。この時代に、この日本に生まれてきた意味を知り、これからの時代をどう生きていきたいかをみんなでワークショップ形式にて一緒に考えていきましょう。

沢山の会社を経営している偉い方なのに、身近なお兄さんのように色々な話をしてくれました。SAT®クラスに出席する為に途中退場しなくてはいけないのが残念でした。
匿名希望

8 月 2 日(木) 澁澤 健 様

財団法人日本国際交流センター、ファースト・ボストン証券会社(NY)、 JP モルガン銀行(東京)、 JP モルガン証券会社(東京)、 ゴールドマン・サックス証券会社(東京)、大手ヘッジファンドムーア・キャピタル・マネジメント(NY)を経て、シブサワ・アンド・カンパニー株式会社を創業し代表取締役に就任。
澁澤榮一(日本資本主義の父)五代目の子孫

講義内容

「渋沢栄一の「論語と算盤」の現代的意義」を、「日本の資本主義の父」といわれる渋沢栄一の子孫ならではの視点とアメリカ育ちのグローバルな感覚で講義します。

教科書に出ているような人の子孫の方と聞いていたので初めはとても緊張しましたが、
3時間のレッスンはとても楽しくてあっという間でした。澁澤さんみたいに
上手に話が出来るようになりたいです。
高校2年生女子

8 月 3 日(金) 木山 啓子 様

国際協力NGO「JEN(ジェン)」事務局長。立教大学卒業後、メーカー勤務などを経てニューヨーク州立大で修士号を取得。
JEN(本部事務局・東京都新宿区)の前身組織である連合NGO「日本緊急救援NGOグループ(=Japan Emergency NGOs)」の立ち上げに参加。
モンゴル雪害やインド西部大地震、フセイン政権崩壊後のイラクなどでも活動。
06年の日経ウーマン主催「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」総合1位。

講義内容

緊急援助の現場では様々なことが起きている。その一つが依存の助長。
緊急事態そのものが依存を起こさせる要素を多分に含んでいる中で、依存を助長しない援助の重要性が増している。
一つ一つの要素を考えながら、依存を起こさせない援助とはどういうものか、一人一人がそれに対してどの様な行動を起こすことで、誰も援助を必要としない世界を作れるかを考える。

働く女性の代表の様な方のお話をこんなに身近で聞けるとは思いませんでした。
どんな質問にも親身になって答えてくれて感激しました。
海外ボーディングスクール 女子

Eコース:プライベートレッスン(実施期間:第1週〜第6週)

学院長福原らによるプライベートレッスン。受講者の希望に沿った内容でレッスンを行います。(レッスン枠が限られているため、お受け出来ない場合もございます。)

福原 正大 学院長
Ph.D., CFA

慶應義塾高校、慶應義塾大学経済学部卒業。INSEADにてMBA。グランゼコールHECにて国際金融修士(with Honors)。筑波大学大学院企業科学博士課程修了(経営学博士)。1992年に株式会社東京銀行入行後、2000年に世界最大の資産運用会社バークレイズ・グローバル・インベスターズ株式会社に入社。最年少Managing Director、取締役を経て、2010年にグローバルリーダーを育成するInstitution for a Global Society株式会社設立。

昨年のサマースクール参加者の感想

  • いろんな分野のリーダーの話が聞けて楽しかった。(中二男子)
  • 自分の学校以外の人と友達になれたのが良かった。(中二男子)
  • 英語でプレゼンをしたのは初めての経験で、とてもためになりました。(中一女子)
  • 留学を目前にし英語の上達を身に染みて感じる事が出来ました。(高一女子)
  • 発言する機会が多く、人前で意見を言う力が付きました。(中一女子)
  • お能は静かで退屈なものだと思っていたけど、橋岡先生の声の迫力がすごくてびっくりした。(中一男子)
  • アナウンサーの人に名刺をもらえて嬉しかった。記憶力の鍛え方がためになりました。(中一男子)

受講料

第1週・第2週のA, BコースはDコースとのセットとなります。
Eコース以外のすべてのコースは1週間からのお申し込みが可能ですが、コース目的を達成するため2週間以上取ることをおすすめします。

・A.B + Dコース(第1週・第2週 09:00〜16:00):1週間 98,000円
・Aコース(第3週・第4週 09:00〜12:00):1週間 52,000円
・Bコース(第3週・第4週 09:00〜12:00):1週間 52,000円
・Cコース(第1週〜第6週 07:30〜17:00):1週間 98,000円
・Eコース(第1週〜第6週 時間は随時):45分間 10,500円

日程

第1週:7月23日(月)〜7月27日(金)
第2週:7月30日(月)〜8月3日(金)
第3週:8月6日(月)〜8月10日(金)
第4週:8月13日(月)〜8月17日(金)
第5週:8月20日(月)〜8月24日(金)
第6週:8月27日(月)〜8月31日(金)

場所:igsZスクールを中心(東京都渋谷区渋谷1-23-18)

お問い合わせ先

igsZ総合案内

電話
03-3406-2255 火曜〜土曜12:00〜20:30(日曜・月曜を除く)
Email
info@iglobalsociety.com

お知らせ
Information

イベント・説明会
Event

igsZ公式Facebookページ