igsZ Spring School 2016 「福原アカデミー」1日体験講座 3/30(水)

2016年3月24日

終了いたしました

海外大学を目指す人だけでなく、国内難関大学を目指す人にとっても、今後は「自ら課題を発見し、深く考え、表現する力」が求められます。こうした力は、大学卒業後、グローバルな社会で活躍するための基盤となる力・スキルでもあります。こうした力をいかに身に付けていけばよいのか、学院長の福原正大が春の1日集中講座としてお届けします。

概要

会場 igsZ渋谷校(渋谷駅から徒歩5分)
アクセスはこちらから
対象 授業は日本語で行われます。
高校生(4月からの新高1生含む)のみ受講可能です。
日時 2016年3月30日(水) 10:00〜15:30 ※途中休憩あり 
1日体験講座の概要 4月より開講予定の「福原アカデミー」の春期1日体験講座です。
受講料(税込) 一般の方 ¥12,000  igsZ・Z会受講生(通信・教室) ¥10,000

「2016 福原アカデミー」概要(予定)

(1) グローバルリーダーになるための1年間集中コースです。
「2015 グローバルリーダー講座」の発展形です。本コースに参加した学生は、福原学院長との対話、多くの教養やリーダーに触れる機会、今後の世界の成長地域での体験などを通じ、自らを深く理解し、世界に対する見方(知識に関する問いを含む)や探索的なプロジェクト実行方法、世界に対する働きかけの方法などを多面的に学びます。

コース終了時には、世界のトップスクールのみならず、今年始まった東京大学推薦入試・京都大学特色入試、および早慶大の現AO入試などの国内大学入試にも合格できるエッセイが、内容面も含め書けるようになるのは勿論、2020年度以降の新大学入試で求められる「自ら課題を発見し、深く考え、表現する力」、すなわち大学卒業後、グローバルな社会で活躍するための基盤となる社会人基礎力・汎用的スキルを、しっかり身に付けることができます。

(2) 年間6回の「教室授業」+「課題解決型 海外研修」がセットとなった参加型授業(アクティブ・ラーニング)です。
年間6回の教室授業では、前半期(4~7月)は「自らを理解する、ビジョンを描く」などを主テーマに学びます。
8月下旬にはカンボジアとベトナム(予定)を訪れ、現地での課題を自ら発見し、解決策を考えます。
海外研修後の後半期(9~12月)は「グローバルリーダーとしてのキャリアプラン、コミュニティの創出」などを主テーマに学びます。

(3) 選抜制の少数精鋭授業(定員15名)
東京・大阪で同時開講。いずれも、1クラス定員15名。ただし、3名未満の場合は開講しない場合があります。
選抜方法やスケジュール等の詳細については、下記の募集要項をご覧ください。

★アカデミー募集要項★ New!
こちらをご覧ください。

お申し込み・お問い合わせ

終了いたしました

お問い合わせ先

igsZ総合案内

電話
03-3406-2255 火曜〜土曜12:00〜20:30(日曜・月曜を除く)
Email
info@iglobalsociety.com

お知らせ
Information

イベント・説明会
Event

igsZ公式Facebookページ